シーバスから磯でのフカセ釣りまでの多種多様釣り日記をメインに、趣味のサーフィンや2009年5月9日予定日の愛娘育児奮闘日記も更新していきます。
2009/05«│ 2009/06| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2009/07
文字サイズ文字サイズ:小文字サイズ:中文字サイズ:大
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
2009/06/24
20:30:31
6月7日に遂に娘と嫁が帰還しました。娘が産まれた時の身長が46cm!ちょうど乗っ込みの時期だったので娘より大きい魚を釣って、娘の隣りに魚を置いて写真を撮るのを目標にしてましたが、この間の1ヶ月健診で何と身長が52cmに!!!ヤバイ!かなりヤバイ。オレが釣れない間に急成長し過ぎ(*_*)しかも磯はエサ取りも出て来て厳しくなるばかり…。クロダイの52cmアップ!無理だな(^^)
マダイの52cmアップ!52mmのチャリコならイケる!アジ52匹とかシーバスならイケるけど、やっぱり目出鯛が釣りたい。

頑張らねば!!少なくても生後100日の「お食い初め」の時はオレが釣った鯛を食べさせるのだ(^_^;)



何はともあれ今のところ健康みたいで何よりです。夜泣きもするし、風呂入れるのも大変だけど嫁さんの大変さに比べたらオレなんか休みは釣りさせともらってるし、屁みたいなもんです!もっと頑張らねばと思う毎日です(^^)


2009062111250001_convert_20090624202929.jpg
スポンサーサイト
21:55:15
一昨日の日に仕事が終わってから久しぶりに雄物川のシーバスと遊びに行ってきました(^^) 今回はオレの親戚で秋田のシーバス釣りには、かなり精通しているF氏との釣行!


お互いシーバス釣りをしているのは知っていたが、何かと行く機会がなくて一緒に行くようになったのも2年位前からである。オラが104cmを釣った時も後から来てメーターアップを釣ってしまう強者である!
そしてサッカーでも全国高校サッカー選手権出場者。しかも若旦那さんの同級生でもある(^_^;)親戚ながら憧れの人なのだ!
さてF氏を持ち上げるのはこれくらいにして(-.-)


この日は少し早目に現場に到着して状況確認。少し北系の風があるが、何とか釣りになりそうな感じ!
F氏の到着を待ち、入水したのが19:30(^^)辺りは暗くなり雰囲気満点!
F氏は「今日は微妙だな」と言いながらスケールを持って実はヤル気マンマンの模様。


何投かキャストしてるとF氏にバイトがあったみたい!どうやら小さいみたい。その数投後!!コンココンとオレにもバイトがあったが乗らない↓どーやらチビっこがスクール組んで入ってきたらしい。2人してルアー変えかりリトリーブスピード変えたり試行錯誤するがバイトは多発するものの、どーしても乗らない(*_*)そして何かと幸運をもたらすルアーima ソバット黒金をセット。(104cmもこのルアー)してフルキャスト!カウントを5秒程とり岩盤スリットに入ってるであろうシーバスに口を使わす作戦。リトリーブして直ぐにゴガガが!!!と確実にルアーが口に入ったバイトが(^^)d すかさず鬼アワセを入れてファイト開始。



沖で一発エラ洗いした時に立った水柱からするとサイズはデカクはないみたい。しかし、これからが大変でした!難なく足元まで寄せて来たまでは良かったのだが見るとリアフック1本のスリリングな状態(@_@)何せ久しぶりのシーバス釣り!ドラグ調整はままならないし、エラ洗いはされるし、しまいにはテールウォークまでされる始末↓久しぶりに見たテールウォーク楽しかったけど…


「ヤバいヤバい」と慎重かつ右往左往してると奴もヘバってきたみたい。やっとオーシャングリップを準備して口に近づけると頭をイヤイヤされて掛けられない。やっとオーシャンを掛けるのに成功して計ると60ちょいながらナイスバディーなシーバスちゃん(*^^*)


2009061522160000_convert_20090617213357.jpg


ストリンガーにかけてお持ち帰り決定! ルアーマンに、えっ!リリースしないのかって言われそうですが、そりゃ沢山釣ったり、ちびっこはリリースしますが基本は食べます。その為の言葉が供養を込めた「いただきます」と思ってますから。


その後もバラシやバイトが多発するも結局、流れが緩くなりバイトも止まり22:00に終了となりました(^^)

これから暑くなる季節!夕涼みしながらシーバス釣りなんてイイかも(^^)d

今日の釣果
シーバス…63cm
バイト多数でした。
2009/06/13
08:56:17
昨日はサッカーの市内リーグの試合があるので仕事が終わってから会場へ向かう。 実は去年からリーグ戦に出場している(^^)
こう見えても一応、小中高、社会人とサッカーをやってきて若い時は1部リーグでもやってました!が体力の限界。と言うか秋田市サッカーリーグは1部から6部まであるのだが1部、2部のあのガツガツした感じがたまらなくイヤなのである(*_*)確かに勝ち負けは大切かもしれないが、部活じゃないしプロでもないんだから楽しくサッカーがしたいのである。



久しぶりの参加でチームメートや監督から「mazuさん生きてだすか?」 「今日先発だから」などと言われたが監督に「今日は後半から出ます」と押し切った!だって久しぶりでアップしてたら足が…。で結果は1ー0で勝利(^^)今期2連勝です。
久しぶりのサッカーだったので疲れはてましたが、やっぱ体動かすと気持ちイイです(^_^;)


2009061218460000_convert_20090613085436.jpg


2009/06/10
21:47:11
またまた6日の日曜日に行ってまいりましたぁ(^^)
今回の同行者は前から良くフカセ釣りの話しを聞いてもらいアドバイスをしてもらっていた協力会社のSさんです。Sさんとは、1年位前に一緒に釣りに行った時にも悪戦苦闘してるオレを横目にサラッと釣って感動したのを覚えています!



前日に話し合い場所は加茂に決定(^^)Sさんは「場所は何処でもイイよ。居る魚を釣るから」と何だか余裕!流石その昔にG杯全国出場経験者。カッコイイ(*^^*)


加茂漁港に到着すると凄い数ね車!久しぶりに見る光景で何だかバクバクしてきた。準備を済ませて大竹丸さんに乗り込むと船は満席状態(*_*)それでも次々と釣り師を磯へ降ろして、我々も上陸完了。上がった場所はヒロナカ島!初めて上がった磯だが何だか雰囲気があり面白そうな磯(^^)



南東系の爆風の為、コマセを作り北向きに釣り座を構えた。コマセを撒くと足元は既にアジの巣になっていた↓

P1000025_convert_20090610214408.jpg




それでもアジエンスが居なくなる事を信じて釣りを開始するが釣れるのはアジエンスばかり…。仕掛けが馴染んで、しばらくしてもアジエンス↓どうやら上から下までアジエンスらしい(涙)


でもこの前、嫁さんの実家にアジ持って行ったら魚の新しさと美味しさに感動してたから、キープしておく事に決めて釣り続けるが何だか南東の爆風が爆爆風に変わってきた!竿すら持ってられん状態。風で海に落ちそうになる位で、さすがにSさんも苦戦中。


仕掛けを張っててもアタリが分からないような風の中、何とか40cmのアイナメを釣った所で大竹丸さんが登場!風で皆さん苦戦してるが女泣きに移動するか?との事で迷わず移動(^^)


昼までの釣行のお客さんと入れ替わりで女泣きに到着!風はヒロナカ島より無く、釣りやすく感じた。船着き付近に2人で竿を出す事にして仕掛けを流すがエサが残ってくる!その内に風も止みチャンスかと気合いが入るが風が北系に変化↓しかもまたもや爆風↓


そのままエサは残りっぱなしで集中力が無くなりかけていた頃に、若旦那さんからTELが入りマダイがウロウロしてるとの事!!俄然ヤル気を出して電話を切った直後!沈み気味にしていたウキが少し加速したように見えたので、竿で聞いてみると魚と確信(^^)アワセを入れると頭ゴンゴン系だがサイズが小さい。上がってきたのは足裏サイズのマダイちゃんでした!今シーズン初マダイ。このサイズがいるって事はデカマダイも夢ではないと思ったが、何事も起こらずにタイムアップとなってしまいました(T_T)


P1000026_convert_20090610214617.jpg


焼き飯、孔雀、大浅橋などではデカパンにヤられてたみたいでした!


帰りに大竹丸さんに聞いたのですが最近は午後になると、魚の喰いが悪くなるみたいです!



本日の釣果


アジエンス…いっぱい(20cm)

タナゴ…1匹(家で捌いたら腹の中から稚魚が…(*_*))
アイナメ…1匹(40cm)

マダイ…1匹(足裏)
20:42:15
30日の土曜日に久しぶりに磯に行ってきました。狙うは腹パンの雌クロダイ!前回は白子パンパン雄クロダイでしたから(笑)

今回はsasaさんとの釣行!sasaさんは、28日にオレの制止を振り切り加茂へ行き撃沈を喰らったらしく、とにかく何でもイイから魚を釣りたいらしい・・・。 ここ3日位だが戸賀、加茂ともに海の状態が悪く魚っ気が無いらしい(涙)釣り場の選択に悩んだが結局決まらずに朝になってしまった(汗)

釣りに行く時は余程な事が無い限り朝一番で行くのだが、と言うか早目に釣り場に到着して準備をし船が出るまでの時間をマッタリ過ごすのが好きなのである。その方が忘れ物も無いしね(^・^)だが前の晩、職場の飲み会中だったsasaさんに電話するとAM3:00に出発したいらしい。それでは一番船にギリギリ!考えたがsasaさんに合わせる事にし、AM2:45に電話するが電話に出ない!↓!
何度かけても留守電。これでダメなら一人で先に行こうと思った最後の一回で「ふぁい もしもし」とやっと出よった!集合場所で待ち、車に荷物を積み出発した頃にはAM3:00は過ぎていた。
車の中では釣り場の選択が始まり、途中の船川辺りまでは加茂だったのだが急遽、戸賀へ変更!!漁港へ着くと一番船は出た後で、数名の方が二番船の到着を待っていた。急いで準備をして我々も二番船の到着を待つと少しして船が到着。江畑さんに挨拶をして「最近釣れてらすか?」と聞くと「あまりえぐねぇ」との事。「どごの島あいてらすか?」の質問に「たどえばどごだ?」と質問返しにあうが「クロカラは?」と言うと「ん~!あいでだ。なんとす!?」 「せばクロカラでお願いします」
てな具合でクロカラ島へ上陸完了(^・^)

初めての島なのでドキドキしながら島を観察してsasaさんは沖向きの漁港側、オレは沖向きの北側へ釣り座を構えた



P1000021_convert_20090601002102.jpg


結構な流れがあり何だか真鯛がきそうな雰囲気(^o^)足元にはタナゴとフグが乱舞していてエサ取り地獄絵図になっているが、沖目はそうでもないみたい!しばらくするとウキがスパッ!と入り来たか真鯛ちゃん、と思ってアワセるもアジ↓sasaさんにもアジが掛かり出して沖はアジ地獄と化してしまったようだ。
それでもアジが居なくなる事を信じて流しているとsasaさんの竿が微妙なカーブを描いている!
上がってきたのはチャリコちゃんでした。しかしチャリコがいるって事は……!デカマダイもいるかも(^^)って思い集中していたがオレの方はすっかりアジに取り付かれてしまった(T_T)sasaさんの方はアジもそんなに気にならないみたいでチャリコと30cmの真鯛を追加していた。
そんな中、向かいのヤマキではナイスサイズのクロダイを連発してオレが見ただけでも3枚は釣っている(涙)いいなぁ…と思ってると
sasaさんから「隣にきて一緒に釣るべ」とお誘いをうけて遠慮なく隣に入らせてもらった!オレはクロカラ島離れから延びる根際周辺を狙うが無反応(涙)
諦めかけていると沖目を流していたG2のウキがシモッていってスパッと消えた!アジの奴め(怒)もうストーキングは止めてください!!とばかりにアワセを入れると何だかアジではないみたい。足元まできたら青白い魚体が… なんと嬉しい手のひらメジナでした。


何となく足元のエサ取りの動きがおかしくなってきたので、コマセを撒き観察するとタナゴの下の根から一瞬だけスーパー高速で上昇してオキアミを補食して、スーパー高速で根に戻るメジナを数匹発見!!あまりの一瞬で良く見てないと分からない程だ。でもいるじゃん!!とメジナ狙いに切り替え数投。何だか南東の風が強く…って思った間も無く爆風に変わり、オキアミも冷たくなり変な潮が入ってきたみたい↓風波も出てきてヤマキの方は波がバシャバシャ被りそう。
竿を立てられない位の爆風で釣りどころではナイ感じ!sasaさんと協議の結果「早上がりするか」という事で一致して帰りの支度間際にドラマ魚の登場!

かと思われたが・・・この子を釣って終了となりました↓



P1000022_convert_20090601175723.jpg


潮が変わってから本当に魚の喰いが悪く貧果に終わってしまいました。帰りの船で江畑さんに話しを聞くと、ヤマキでは結局クロが4枚に赤が1枚の釣果だったみたいです!!しかも全て40アップの良型揃いだったみたいです。


本日の釣果・・・・・・アジ(20cm~25cm)沢山
            メバル(ミニミニ)1匹
            サヨリ(ジャンボ)
            タナゴ(20cm)4匹
            メジナ(手のひら)1匹


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。