シーバスから磯でのフカセ釣りまでの多種多様釣り日記をメインに、趣味のサーフィンや2009年5月9日予定日の愛娘育児奮闘日記も更新していきます。
2009/09«│ 2009/10| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2009/11
文字サイズ文字サイズ:小文字サイズ:中文字サイズ:大
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
2009/10/27
22:43:32
土曜日の夜中am2:00に一本の電話が鳴る!!「mazu君、着いたよ」今日は岸さんとの釣行。情報によると前日にかなりの釣果があったらしく、今日は超早目に家を出る。オレも夏以来の釣行でワクワクしていた(^^)
嫁さんにはシーバスじゃなく黒い魚(メジナ)や赤い魚(真鯛)が食べたいと言われ酔った勢いで、実家で魚パーティーの予約までしてしまった(+_+)
岸さんの車で目指すは加茂沖磯!道中は2人で爆笑トークの連続。テンションはアゲアゲである!
到着すると漁港には結構な台数の車が停まっている。エギ師に磯師、大会やらなんやら出港する時には、かなりの数になっていた。
久しぶりのエンジン音とともに、まだ暗い海へと船を走らす大竹丸さん。焼き飯島経由で到着した島は女泣き島!しばし明るくなるまで岸さんと本日の釣りについて語り合う。「今日は2人でバチバチだすね」と捕らぬ狸の…。をしながらテンションはまたまたアゲアゲである↑↑
しばらくすると辺りが明るくなり始め準備も完了。コマセを撒くとアジが大量に湧いてくるが交せない程ではないので、ゆっくり釣り開始。頭の中は真鯛だらけ!で釣り続けているとウキがモゾモゾとシモリ始めたのでアワセを入れると、なかなかナイスファイトのイナダ君でした。これでもう少し潮が効いてくれば…。と思っていたのだが、一向に潮が流れない(T_T)右へフラフラ!左へフラフラ!何とかメジナをゲットしたり、チャリコをゲットしたりしたが単発↓

P1000174_convert_20091027222256.jpg

しかも竿2本の深棚で食いが浅い様子。眠気も出てきた頃に大竹丸さんが、こちらへ向かってきた!まさか誰か来るのか?と思ったら若手ホープのダイキ君登場。仲良く3人で釣りするが潮も変わらずダラダラしている↓岸さんとダイキ君はチャリコを釣り上げたが、オレは放置プレイ。そんな中、ウキがスパッと消しこんだ!!久しぶりのヒットを味わうべくファイトに入るとロッドを絞りこむ、なかなかの魚(^^)と思ったその瞬間!!フッと軽くなる。えっっ!!切れたの!!??仕掛けを回収すると針は付いている。見ると針には鱗が付いている!岸さんにベソかきながら「これ何の魚ですか?」と聞くと「mazu君、それメジナだな」とのご返答。ショック倍増である↓↓そんな中、岸さんが大きくロッドを曲げた!!やり取りしながら「クロダイだ」!と余裕のファイト。その余裕がなんともカッチョイイ。

P1000177_convert_20091027222814.jpg
そして事件は起きた!!!!!!!!
クロダイを釣った岸さんの2投目!!またまた岸さんのロッドが大きくしなる!!バチっバチっと!音まで聞こえそうなその引きはクロダイとは違う。あれは、まさに赤い彗星!!!!!
岸さん!頑張れ!!と思って見ていると、魚がこちらに大突進してきた!!!オレは場所を空けるべくロッドを持って退避完了。しかし赤い彗星は岸さんの「これ取れない!!」と言う実況中継の後に五貫目方面へ姿を消したのであった。
その後も潮は動かず終了時刻となりました。

P1000178_convert_20091027224030.jpg

帰りに海風さんに寄ってご報告。「mazu君、釣れたか?」、「今日は何処釣れたすか?」とか情報交換を兼ねた報告し、帰宅となった。
釣れなかったけど何だか、この雰囲気が最高に好きである。
本当に良い人達に出会えて楽しみながら自分の釣りを広げられる。
分からない事や疑問に思う事を素直に聞ける環境が釣りを広げられると事に繋がると思う。
そんな事を思いながら帰りの道中も釣りの話しや、イロイロな話しで盛り上がりながら帰った。
魚パーティーではメジナ、イナダは即完売!!オレに残されたのはチャリコだけでした。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。